SF映画の金字塔!サバイバルメガネアクション!

2019.04.30 Tuesday

0

    こんにちは

     

    WINKアオヤギ北浦和店です。

     

    本日は平成最後の日、天皇退位の日とあってお店は比較的静かです。

     

    そんな日にはやはり映画と眼鏡のお話に限ります。

     

     

    プレゼンター B川長治

     

     

     

     

    本日紹介するのはSF映画の金字塔とも言われる作品

     

    第一作目の監督が降りた後も監督を変え、設定を変え、多くの駄作を生み出した伝説の眼鏡映画作品・・・

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    そう!

     

     

     

     

     

    こちら!

     

     

     

     

     

     

     

     

    アーノルド・シュワルツェネガー主演 「プレデター」 です。

     

     

     

     

     

    こちらの作品

     

    主人公達の一団がゲリラから捕虜を救出しに向かった先のジャングルで高度な知能と科学力を持つ、正体不明、不可視の怪物と戦うという、SFともサバイバルホラーとも言える名作です。

     

    この作品はやはり屈強な兵士達ですら極限状態の中でパニックに陥る恐怖

     

    一人、また一人と仲間が減っていき,最後に残された主人公は如何にしてこの強敵をやり過ごすのか、はたまた倒すのか

     

    という緊張感が魅力だ思います。

     

     

     

     

    小学生の頃、初めてこちらの作品を見た私はしばらくは家の隣の林や自宅の寝室すら怖くなり、見えない捕食者の恐怖に怯える日々を送る事になりました。

     

     

     

     

     

    そして、こちらの名作は3つの魅力的なテーマで構成されています。

     

     

     

     

     

    そう

     

     

     

     

     

    筋肉

     

     

     

     

     

     

    怪物

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    眼鏡です。

     

     

     

     

    なんでしょうこの笑顔

     

    そしてこの馬鹿でかい眼鏡

     

    救いたい、彼を恐ろしい怪物から救いたい!!!

     

    救えなかった彼の・・・眼鏡の仇をとってほしい!!!(ネタバレ)

     

     

     

     

     

    そんな想いと眼鏡愛が生んだ名作です。

     

    そして、これだけ眼鏡がでっかい映画は私は今まで見たことがありません。

     

    その時点でもはやこのプレデターは鯖江の映画と言っても過言では無いと断言できます。

     

     

     

    そんな名作眼鏡映画プレデターを観た上で紹介するのはこちら!!!

     

     

     

     

     

     

     

    The Lynx  LY-8835(手前)  LY-8838(奥)

     

     

     

     

     

     

     

    「???」

     

     

     

     

     

     

    って思った方も多いと思います。

     

    ではもう一枚

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    でかい!!!!!

     

     

     

    以上、Winkアオヤギ北浦和店でした。

    関連する記事
    コメント
    コメントする