猫は猫、犬は猫 の話

2019.03.05 Tuesday

0

    こんにちは

     

    Winkアオヤギ北浦和店です。

     

    本日はみんな大好き猫と犬のお話

     

    猫 食肉目ネコ科ネコ属に分類される哺乳類

     

     

    犬 ネコ目イヌ科イヌ属に分類される哺乳類

     

     

    「犬と猫って何が違うのかな?」って調べてみたら衝撃の事実!

     

    犬という生物はネコ目に属する哺乳類でした。

     

     

    ミアキス先輩 生き物としての個性がとっちらかってます。

     

     

     

    調べてみたところ

     

    ネコとイヌは元々は森の中に住む肉食の哺乳類ミアキスから分岐したと言われています。

     

    森に残ったものはネコになり、草原に出たものが犬になったそうです。

     

     

    猫は森を利用して単独での潜伏型の狩りを行い(隠密性、瞬発力特化)

     

    犬は草原に出て集団での追跡型の狩りを行った(協調性、持久力特化)

     

     

    その違いが猫と犬の行動や性格の違いにつながったそうです。

     

    何日かかっても獲物を諦めず追い詰める犬と違い、猫は一度見つかったら狩りは失敗なので飽きっぽいのだとか

     

    生活の場が変われば暮らしや生活、体の特徴まで変わってくる、しまいには別の生き物に分類されるくらい変化していくとは驚きです。

     

    人間も極端な生活をしていると数千万年後にはインドア派とアウトドア派から別々の進化をたどって別の生き物に分類される・・・なんて事もあるかもしれませんね(笑)

     

     

     

    リンク先は海外の人が描いた未来の人類の想像図です。

     

     

    5000万年後の人類

     

     

    ・・・適度に頭を使って適度に外で運動するように心がけよう!

     

    以上、Winkアオヤギ北浦和店でした。

     

     

     

    コメント
    コメントする