色弱と自然な色の世界 動物園に行ってきた話

2019.02.28 Thursday

0

    こんにちは

     

    Winkアオヤギ北浦和店です。

     

    今日は生憎の雨ですね。

     

    花粉症の私には恵みの雨とも言えますが(笑)

     

     

    本日もここ最近特集している色弱に関する記事です。

     

    先日、紹介したアプリ「色のシュミレータ」を使って強度色弱の方が動物園に行くとどう見えているのかを体験してきました。

     

     

     

    アップル版

     

    アンドロイド版

     

     

    使い方

     

     

     

    一番上が正常、二番目が赤色盲、三番目が緑色盲です。

     

    ちなみに私は赤色盲と緑色盲の画像の区別がつきません。

     

    そのくらいの違いなのかそれとも私も何かしら色の区別がつきにくい状態なのか(汗)

     

    個人的な一言感想と一緒にどうぞ

     

     

     

     

     

    キリン

    キリン 色弱

    キリン自体は赤茶が茶になる程度

    しかし、枯れ草と青草が区別が付かなくなりました。

    赤茶の地面がまるで砂地の様に見えます。

     

     

    カンガルー

    カンガルー 色弱

    毛色が茶から灰色に変化

    緑の草は枯葉と区別がつきません

     

     

    インコ

    インコ 色弱

    緑と黄色の境目がわからなくなりましたが逆に青は鮮やかに感じる様な・・・

     

     

    カピバラ

    カピバラ 色弱

    毛色がやや黄色がかったのとやはり餌が緑から黄色に変わり干草に見えます。

     

     

    フラミンゴ

    フラミンゴ 色弱

    個人的には衝撃だった一枚

    赤やピンクの鮮やかなフラミンゴが黄土色に

     

     

    コヅメカワウソ

    カワウソ 色弱

    茶色の毛色がグレーに。

    これは誤差の範囲でしょうか

    左上の子だけあまり影響を受けてない様に見えるのが色の不思議なところ

     

     

     

    カメと餌

    カメ

    カメはほとんど変わりませんが鮮度が良さそうに見える人参と青菜がかなり古く見えます

     

     

     

    パフェ

    パフェ

    緑と黄色、赤とピンクのカラーチョコスプレーが明度くらいの違いしか感じません。

    逆にかけない方が美味しそうなほど逆効果ですね。

     

     

     

    花壇

    カラフルなプランターも緑が茶に、赤紫が黒になる事で残骸の様に見えてしまいます。

     

     

     

     

    あまり長時間居られなかったので写真は少ないですが赤と緑の感じ方に結構衝撃を受けました。

     

    また機会があったら水族館や紅葉狩り等も写真に撮ってみようと思います。

     

     

     

     

    色盲の男性が初めて色覚補正眼鏡をかけて感動で涙する動画

     

    見比べてみるとこの動画の男性の気持ちもプレゼントした家族の気持ちもよくわかりました。

     

    身近なところに色弱の方が居るようでしたらよかったら色のシュミレータをお試しください。

     

     

     

    コメント
    コメントする