猫の飽き性 と 眼鏡の複数所持の話

2019.02.03 Sunday

0

    こんにちは

     

    Winkアオヤギです。

     

    猫を飼っている方にはあるあるネタだと思うんですが

     

    新発売の猫餌を買ってみたら過去にないくらい食い付きが良い。

    これは良さそうと思って3袋くらい纏め買いしたら2袋目の途中くらいからまったく食べない。

    仕方なく今まで見向きもしなかった別の餌の余りをあげたら不思議なほど良く食べる。

     

    こんな体験をした事がある方、結構多いんじゃないかと思います。

     

    猫ってほんと気まぐれだなぁなんて思っていましたがこれは実は猫の習性だとか

     

     

    同じ餌を食べ続けると猫は次第にこう思うようになるそうです。

     

    「もし、いつかこの餌がこの世から無くなってしまったら僕は(私は)生きていけないんじゃないだろうか・・・」、「よし!明日からこの餌を食べるのをやめよう!違う餌を食べるんだ!」

     

     

    猫さん偉い!すごい!

     

    食糧危機になっても虫を食べるくらいだったら餓死を選ぶ!なんて言っている我々日本人には耳の痛いお話です。

     

    この先を見据えて備える姿勢、もしも選挙に出馬するようであれば猫さんに投票したいと思います。

     

     

     

     

     

    さて、話は変わって眼鏡の複数所持の話です。

     

    先ほどお話した様に多くの猫は、ある日突然にお気に入りの餌が得られなくなってしまう事を危惧して他の餌を食べられる様に備えます。

     

    では、使っている眼鏡がある日突然壊れたら?

     

    皆さんは対策していますでしょうか?

     

     

    遠近があるから1本で足りるから

     

    運転の時しか掛けないから

     

    今まで眼鏡を壊した事はないから

     

     

    自分の眼鏡だけは壊れないと、壊れても大丈夫だと漠然と思っていませんか?

     

     

    休日に短時間の作業中に眼鏡無しでも我慢できるのと連日に渡って長時間集中して仕事をするのでは条件が違います。

     

    休み明けに近づくにつれて不安になり、日曜日の夜に「眼鏡が壊れたから明日の仕事で必要だから急ぎで下さい」と駆け込みでいらっしゃる方は結構います。

     

    そして、データを調べた結果レンズが取り寄せになる事を知り、「明日はどうすればいいんだ!」と怒り出してしまいます。

     

    しかし、そうなってしまったらもうこちらではどうすることも出来ません。

     

     

    遠近や色付きのレンズは必ずメーカー特注なので当日に仕上げる事は不可能ですし、前回は当日仕上げだったというケースでも必要な度数のレンズがお店から売切れてしまっていれば同じ対応は出来ません。

     

     

    同じ度数、同じ設計である必要はありません。

     

    もしもの時、万が一の場合に備え、最低限の機能で良いので予備の眼鏡を持ちましょう。

     

     

    予備にはどんな眼鏡が良いの?

     

    どの程度の値段からつくれるの?

     

    お悩みの方は是非Winkアオヤギ北浦和店にご来店下さい。

     

    現在お使いの眼鏡、度数の傾向から予備はどんな眼鏡がいいのかご提案させていただければと思います。

    コメント
    コメントする