アオヤギ名物 猫のお話

2019.01.21 Monday

0

    おはようございます。

     

    19、20日は補聴器体験会へ沢山のご来店ありがとうございました。

     

    26、27日もありますので補聴器の購入や現在使用されている補聴器にお悩みの方は是非ご相談ください。

     

     

     

    さて

     

    お話は変わりますが今日はフレーム紹介はお休みして猫のお話です。

     

    Winkアオヤギのヘビーユーザーの方はご存知かと思いますがWinkアオヤギのマスコットは猫です。

     

    社長宅で飼っている3匹の猫の内の一匹「まもる君」です

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     イラスト化された「まもる君」

     

     実際は黒猫ですがイラストだと雉ネコ風です。

     

     

     

     

     

     

     

    今回はそんな「まもる君」・・・ではなく

    スタッフ バンザイ宅の猫を紹介して行きたいと思います。(親バカです。)

     

     

     フク(♂)7歳

     

    写真の黒猫が我が家のフクです。

    幸せそうな顔で眠っておりますが我が家に来たときはボロボロでした。

     

     7年前のフク

     

    親に見捨てられガリガリにやせ細り、ノミ、シラミまみれ、お腹の中は寄生虫まみれ

    目も開かず、歯から考えると生後3ヶ月なのにどう見ても月齢より1〜2ヶ月小さい

     

    弱りきって土手か転がり落ちてきた所を長男と散歩中の嫁に拾われたんですが

     

    あまりにも状態が酷過ぎて最初に行った動物病院では受診拒否

     

    次に行った病院で「長生きはできないかもしれないよ?」と言われつつ受診して1〜2ヶ月投薬

     

    バリカンで毛を丸刈りにしてザブザブ洗って靴下で服を作って寒さをしのぎ

     

    我が家全員にタムシをうつし(汗)

     

    無事、通院終了

     

    長生きできないどころか大きな病気もせず、

     

    兄弟だと思っている長男と毎日一緒に布団で寝ています。

     

    欠点といえば一緒に寝ると口が臭いくらい、何をされても引っ掻かない、噛み付かない

     

    こっちが心配になるほど優しい猫に無事、育ってくれました。

     

     

     

     

     

    ソファーで寝る猫達

     

     

    そうなんです。

     

    たくさんになってるんです。

     

     

     

    フクちゃんが優しすぎて家族全員すっかり猫の魅力にとりつかれ

     

    今では4匹になってしまいました(汗)

     

     

     

     

    他の猫達の話題はまた別の機会にしたいと思います。

     

     

     

    そんな何故か猫好きの集まってしまうメガネ・補聴器店

     

    Winkiアオヤギ 北浦和店(クリックでHPへ)  TEL 048-886-5620

     

    興味がありましたら是非、ご来店ください。

     

    残念ながら店舗に猫は居りませんがお客様の猫自慢も大歓迎です。

     

     

     

     

     

     

     

     

    コメント
    コメントする